Adobe Creative Cloudの「CCXProcess」「CCLibrary」の CPU・メモリを占有回避方法

いながき@ありがとうです。

【お知らせ】Creative Cloud デスクトップアプリケーションアップデート後のトラブルにつきまして

facebookにも書きましたが、こちらにも書いておきます。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションアップデート後のトラブルってことで、例のCPU問題ですが、自分のところの回避策です。

うちはMacで証明書が問題だったので、問題の証明書だけ入れ替えました。

1.キーチェーンアクセスを開いて、ログイン>分類>証明書と進みます。

2.証明書を上から順番にハイライトしていきます。途中でキーチェーンアクセスが暴走するところを探します。
うちは、VeriSign-Class-3-Public-Primary-Certification-Authority-G3でした。

Keychainaccess
3.暴走したら、キーチェーンアクセスを ActivityMonitorで強制終了します。

4.キーチェーンアクセスを再度立ち上げて、ログイン>分類>証明書と進みます。

5.対象の証明書以外を選択して、書き出します。パスワードとか求められますので適当に。

6.証明書をすべて選択(Command+A)して、削除します。

7.書き出しておいた証明書をクリックしてインストール(先ほどのパスワードを求められます)

8.シマンテックのサイトに行って証明書を持ってきます。

  https://www.symantec.com/page.jsp?id=roots でした。

9.証明書をインストールします。キーチェーンアクセスにドロップする。

10.PCを再起動する。

これで、CPU100%とかはなくなりました。

無料遠隔ヒーリングやってます。

いながき@ありがとうです。

もう1年以上になりますが、無料のレイキ遠隔ヒーリングなるものをやっています。
レイキ自体はスピリチュアルカテゴリのものですが、単純なリラックスになると思って受けてくれればと思って続けています。

実際、これを受けて眠れるようになったとか、仕事がスムーズに行くようになったという方がたくさんいます。

現在は、1の位が1のつく日に締め切って、次の一の位が5の日に遠隔ヒーリングを送っています。

つまり、1日に締め切って、5日。11日に締め切って、15日。21日に締め切って25日です。

次はクリスマスの日になります。

お申し込みはこちらから。

レイキヒーリング

一応、受ける方本人の了承を必要としますので、ご本人が登録してください。

天中殺現象を回避する

契約
いろいろなところで、何かを決断することは多いと思いますが、天中殺中の決断はあまり良い結果になりません。

何かの契約とか、そういうものは決断時(契約時)のエネルギーを引きずっていきますので、そのときに契約しない方が良いです。

とは言っても、天中殺って2年もあるし! となります。
そのときは、あらかじめ大筋の方針を決めて、実際の決断の時には周りの人の意見を良く聞いて決めるしかありません。

ですが、皆さんが気がついていないところで、実は、月の天中殺(12ヶ月に2ヶ月)もありますし、日の天中殺もあります。

これらも開始時のエネルギーとして引きずりますので、この日に契約するのはやめようというのが良いです。

例えば、携帯電話の契約をなんだかその時間内に思い立って契約するというものです。
こういうのは後悔しやすいです。

絶対にいけないと言っているわけではないですが、後悔しがちになるので、周りの人の意見を良く聞いたり、その時間外に計画をたって行うといいでしょう。

そういう意味では、いきあたりばったりで生きているとどうしても、その時間帯に決断を迫られることが多いので、カレンダーにダメな日(日天中殺は12日のうちの2日で、周期的です)を書いておくと良いでしょう。

人はどうしても、自分の考えが正しいと思ってしまいますし、それが論理的にOKだと尚更です。
でも、契約した後に値段が下がったとか、嘘が発覚したとかそういう自分以外の要素もあります。

天中殺中の契約をしてしまったら、その後の展開をチェックしてみて下さい。
そして、その経験を次に活かせば良いです。

たすくま 設定編

いながき@ありがとうです。

今回のバージョンは、1.1.2です。
未来的にはインターフェースが変わるかもしれませんが、現在はこれですので、キャプチャーを見ていって下さい。

購入はこちらから

まず、設定画面。

設定1 設定2 設定3

順番に見ていきます。

アカウントと言語

まず、アカウントの連携を設定します。

Evernote

Evernoteアプリを使用していると、そのまま認証画面に行きますので、連携しておきましょう。

Foursquare

Foursquareが入っていないと、AppStoreでアプリのインストールが促されます。 インストールしてあれば、ログインか認証ですね。これも連携しておきましょう。 タスクマからのチェックイン用です。

メール

これはメールアドレスを設定します。メールを送ったりしますので、設定しておきましょう。

メールアドレス設定

言語

言語は、先に設定した『ぜんぶ日本語』に設定しておきます。

時刻とセクション

日付変更時刻

日付変更の時刻を設定します。たすくまの中では一番重要かもしれません。
この時刻で日付が変更になり、タスクが自動生成されるので、寝ている時間を指定しましょう。

セクション開始時刻

セクションはタスクシュートと同じで、その日の時間をいくつかの区分けに分けて管理していくものです。
基本的には、日付変更時刻>セクション開始時刻 で設定します。
通常は起きる時間くらいで良いと思いますが、私の場合は起きる時間が日によって少々不安定なので、4時にしています。

セクション設定

セクション設定

セクション設定を選ぶと以下のようになります。
これはまだ何も設定していません。
セクション未設定

画面左の - ハイフンをタップすると、セクション開始に表示が変わります。
間違えたときはもう一度タップします。
これで、何時から何時という帯で1セクションを設定できます。
私の場合は2時間おきなので、こんなふうになります。
セクション設定後

設定が終わったら終わったら保存します。

実行後セクション

これは、タスク実行後にそのタスクのセクションを、実行時のセクションにするかどうかを設定しています。
私の場合、同じセクションに同じ仕事が来て欲しいので、固定にしています。

実行後セクション

レポート

レポート項目

レポートの出力項目を設定できます。
鉛筆マークをタップすると順番を入れ替えられます。
出力項目にチェックします。
レポート項目

文字コード

CSVファイルの文字コード設定です。Windowsからの場合は、Shift-Jisでしょうか。

Evernoteノートブック

Evernoteの保存先ノートを指定します。
Evernoteとの連携が終わっていれば、ノートのリストが表示されるので指定します。

レポート送信

レポートが未送信だと、レポート送信のところがピンク色になっています。 また、画面右下にある設定タブのところバッチがつきます。

IMG 0026


選択するとこんな画面が出ます。

レポート項目地図
なぜ、地図なのか全く理解できないですが、画面上部の象さん(Evernote)をタップするとEvernoteに送信。
メールボタンをタップするとメールで送信になります。
そのさいに、マップのリンクも送られました。
どこで送信したかの備忘録なのかも。

画面

タブ設定

タブというのは、画面下の画面切り替えのことです。
タブ切り替え
鉛筆マークでタブの位置を入れ替えられます。
画面下にタブが表示されている状態だと5つまでが表示されています。
三角マークが右にあるときは左フリックでそれ以外のタブが表示されます。
三角マークが左の時は右フリックで、それ以外のタブが表示されます。

時刻編集タイプ

時間編集タイプ
時間の指定で、タイムピッカーを使うか、電卓のように入力するかを選びます。 これは好みで良いと思います。

行の高さ

行の高さ
これはタスクを表示するときの1タスクの高さです。
機種にもよりますが、見やすい高さで良いです。

その他

その他

通知音

通知音のオンオフです。

カレンダー取込

カレンダー取り込みは、IOSのカレンダーを、たすくまに取り込みます。
Googleカレンダーを使っている方は同期しておけば取り込めます。
複数のカレンダーから取り込めます。

カレンダー出力

出力は、たすくまからのアウトプットなので、1つのカレンダーに対して出力していきます。
専用のカレンダーを作っておくといいです。

通知の再作成

作成済みの通知をすべて破棄し、未完了のタスクの分を再作成するものですが、あんまり使わないかな。
通知の再作成

バックアップとインポート

Dropboxバックアップ

Dropboxの認証をしていないと以下の画面です。

Dropbox認証
認証していると以下の画面です。

Dropboxバックアップインポート
バックアップは、たすくまのデータをバイナリのまま、Dropboxにバックアップします。
インポートはそのデータをインポートします。

何かの拍子にデータが壊れたときに使います。

CSV読み込みテンプレート

CSVの仕様を登録しているメールアドレスに送信します。

アプリ情報

ヘルプ

ヘルプを表示します。でも、あまり詳しくないです。

フィードバック

たすくまの作者宛て(?)でメールが出せます。

バージョン

イースターエッグは特になく、バージョン番号だけです。

ライセンス

いろんなライセンスの表記がまとめられています。
ライセンス表示

たすくまの購入はこちら

たすくま ヘルプを表示する。なんで3つも??

いながき@ありがとうです。

今回のバージョンは、1.1.2です。

未来的にはインターフェースが変わるかもしれませんが、現在はこれですので、キャプチャーを見ていって下さい。

購入はこちらから



たすくまさんには、複数のヘルプがあります。

起動時のヘルプ


起動時に表示されるヘルプは、画面左下の終了予定の✓タブをダブルタップです。

タスク画面

リストからヘルプを選びます。

ヘルプ選択

表示されました。

ヘルプ1

設定からのヘルプ


タスク画面から、Setting を選びます。

タスク画面

スクロールして下の方へ行きます。

設定画面下
INFO(ぜんぶ日本語化していれば、アプリ情報)のグループにある、Help(ぜんぶ日本語化しれいれば、ヘルプ)を選びます。

ヘルプ
ヘルプが表示されました。

3つめはサイトにあります。


この画面の下にサポートページへのリンクがあり、そちらのリンク先のHelpでも同様のものが表示されます。

購入はこちらから

たすくま を起動してみる。

いながき@ありがとうです。

今回のバージョンは、1.1.2です。

未来的にはインターフェースが変わるかもしれませんが、現在はこれですので、キャプチャーを見ていって下さい。

購入はこちらから



IMG 0002
まず、起動画面はくまちゃんのタイトルですね。

IMG 0003
初回起動時は通知の許可がでますので、ここではOKしておきました。

後でiPhone側で変更可能です。

IMG 0004
初回起動はヘルプが表示されます。

IMG 0005
2枚目です。

IMG 0006
そして、3枚目。

IMG 0007
で、起動画面が来ました。通常は、タイトルの後ここへ来ます。

ですが、表示が英語です。

これを日本語にします。

画面右下の Setting をタップします。

IMG 0008
上から4番目に Langaage 日本語 とありますので、これをタップします。

IMG 0011
日本語になっているので、ぜんぶ日本語 に変更します。

ぜんぶ日本語選択
Save で保存します。

日本語化成功
画面左下の終了予定の✓タブをタップします。

日本語化成功済み
これでたすくまの日本語化終了です。

なんで、最初から全部日本語にしないんだろう? 需要はそんなにないのかな?

購入はこちらから

たすくま 買いました。

いながき@ありがとうです。

先日、たすくまを買いました。
タスクシュート的なことを、iPhoneでできるかなぁ??という興味です。

価格が高めなので、ちょっと躊躇しますが、iPhoneアプリって触ってみないとわからない。
タスク系のアプリって、人に使わせてもらうわけにはいかないということがあるので、自腹で購入。

そして、
挫折


まじめに操作がわからないです(汗)

ということで、挫折しただけではもったいないので、使い方を見ていきます。
なんだか知らないけど、たすくまの情報は断片的で、ネットで探してもあっちこっち行かないとわからなかったので、自分の備忘録としてまとめます。

まず、アプリストアで検索して、買います。既に買っているので以下の画面は購入済み状態です。

IMG 0021


購入はこちらから



インストールされてこんな感じです。

IMG 0022

その人はどっち寄り?

Imgres
陰占はその人の現実を表していますが、特に日干支はその人の多くを表しています。

癸丁

戌丑卯

辛癸乙


という陰占があったとして、この人の日干は『壬戌』です。

癸壬

巳丑午

戊癸己


この場合は、この人の日干は『辛巳』です。

十干は、『甲丙戊庚壬』が陽で、『乙丁己辛癸』が陰です。

陽の人は、人前に出たい人です。
陰の人は、表に出たくない人です。

簡単な判断ですが、意外と当たっています。

玉堂星とは?

今日は、玉堂星。十大主星最後の星ですね。


この星は陰の習得本能。
キーワードは、静かなる知識欲、伝統、礼儀礼節、知性的、論理的、批判力、観察力、母親、おだやか、心の安定と落ち着きと言ったところです。
1つのことをじっくり吸収していくエネルギーをもっているので、
墨絵、無彩色の世界、歴史、古典、華道、茶道、武道、柔道、剣道など、昔のものを守っていく気質をもっています。


純文学、歴史小説、宗教、哲学もいいでしょう。
頭の中で考えられることが得意で、現実にはあまり動きません。ですから、書物、人の言葉、教育から知識吸収していきます。
企画、制作に向いていて、企画を立てるのが得意。


龍高星の想像力は枠を超えますが、玉堂星の想像力は、1つの枠の中で発揮される。
スピードは遅くて、無理をしないので流行に乗り遅れる可能性があり、境に素直に従い、うまく順応できる。
言いようによっては受け身。常識、礼儀礼節をわきまえていて、伝統を守る意識が強いです。


一分野一部門の中に深く知識を吸収していきます。原理原則を大事にしていて、やもすれば、理屈人間になりかねない。


理性的で、身内愛が強く、他人に対しては冷静でいられても肉親に対しては優しく思いやりがあります。
身内に深入りして、逆に身内の犠牲になることもあります。母親的な振る舞いをすることもあります。


玉堂星の人は、自分が助けられると、知性が減ります。母親と自分の知性がシーソーゲームになります。

静かな落ち着きのある環境がよいので、伝統校、良い先生に恵まれると伸びます。

龍高星とは?

今日は、龍高星です。次回、玉堂星でとりあえずの十大主星は終わりです。
龍高星、玉堂星は習得本能ですから、知性の星です。
龍高星は、陽の習得本能で、日干を生じてくれる星です。簡単に言えば、自分を助ける星との関係です。
陽の星ですので、活発です。だから、動きを伴って変化します。

変化の激しい理性で、知性の星です。新しいものに常に目が行って、現状に満足しません。
満足しませんので、現実の行動性が出てきます。
現状に満足しないから、何とかしたいと、行動して学習する、そんな本能です。
本能を見たそうとして、知恵が出てきます。

欲求から来る行動なので、あまり制限はなく、放浪したりします。その意味で、海外と縁があります。

仕事では、企画や開発的なものが、現状打破という観点であっています。
古いものにこだわらず、過去をドンドン捨てていけます。体制を嫌って夢と冒険を生きることもあります、
古いものには反発し、新しいものに柔軟性が出ます。
忍耐強く、知識を学び取って吸収するまでの忍耐力は強くでます。動くときは活発です。
知的欲求が満たされると、興味がなくなったりします。

考え方は、多角的、立体的に知りたいという気持ちが働いて、好奇心旺盛。
吸収したいので、観察力、洞察力に優れ、物とを深く捉えることができます。
常に改良改善の人生で、生活の改良改善してきます。ですから、常識に捕らわれず、独自な生き方をしたほうがいいとされています。
実生活にたくましさを持っています。